スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別冊Anまつり!(エリア決勝戦その1)

まあなんといいますか、うっかり店舗予選初日に切符獲得したもんですから、エリア大会決勝までは時間的に余裕が出るわけですが、出場する東海(笑)エリア戦はその中でも一番最後。それでもまだ店舗予選の間は出場権持ってる者の強み、ほおこの人が来たか、ああこの人強いはずなのにえらい苦しんでおられる、とか眺めながら決勝がくるのを待ってました。

 そしてSW富山店舗予選から数えること70日、長い!高校野球の沖縄代表でもこんだけ待たんわwとか思いながらも、その前日は、というか当日AM4:00まで夜勤(´・ω・`)、という、まあ理由はといえばこの週夜勤にしとけば土日確保できるよね、というそんな思惑が実は。いざとなったら電車の中で寝ればいいじゃない、というのもありました。

 まず会社から家へ帰る、これが大変で、当日はたまたま雪はそうでもなかったのですが、外気が-8℃あたりの気が触れた状態になってて路面凍結と戦いながら家到着。そしてそこそこの準備を済ませて高岡駅までGO、しらさぎ4号へ乗り込み、眠れねー(笑)、そしてその間車両事故なんかもありつつ定刻より遅れて名古屋駅到着。何せ名古屋ってこれまでほとんど来たことがないといってもいいくらいで、新幹線→しらさぎに乗り換えで駅は何度か利用したことがある、という程度、なものですから。ともあれ「地下鉄桜通線」という単語ににやにやしたりしつつ、会場へ。

 地下鉄を使うのも手ではあったのですが、どうせなら名古屋の空気を味わいたい、というのもあって歩いて会場CS伏見へ。途中適当にメシ屋にはいったり水分補給などしながらようやく会場入り、すでに会場は賑やかになっていて。なんでもエリア大会もファイナルだったということもあり、全国各地から猛者精鋭達が見学にやってきてたというおそろしい事態に、さらに司会ジェントル氏の追っかけ女子なんかもいて、えらいところに来てしまったなあ、と持ち前のチキンが顔を覗かせます。

 んでついに定刻になり注意事項顔出しの可否などの説明があり抽選。なにせくじ引きは店舗予選が開催された順、ということで1番くじ!さっさと引いて誰が相手になるか待ちますが、私が引いたCブロック、なかなか他に人が来なかったのですが、結局森磁石さん、カピバラさん(さん)、テツレォーネさんが相手、と決まりました。

 とにかく組み合わせの中で避けたかったのは、3人区に入ることでした。正直どのブロック入っても厳しいのですが、4人区はぬるっと2着に入りこめばいい、それを考えただけでも悪くない山に入れたかなあと。3人区は1位抜けなので決勝が弱い私としては避けときたかったんですよねえ。



 ・・・ちょい長くなりそうなので記事分けます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。